印刷される方はこちらPDF[PDF形式]

2014年4月25日 ぷらっとホーム株式会社

Xeon® E5-2600 v2対応のサーバーを提供開始。ハイパースレッディング・テクノロジー搭載で高効率な運用が可能に。

2014年4月25日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、インテルR XeonR プロセッサー E5-2600 v2を搭載したサーバー、「TR2X-2U/E」の提供を開始しました。

TR2X-2U/Eは、インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v2を最大2個搭載したラックマウントサーバーです。インテル® QuickPath インターコネクト (QPI) によるCPU-メモリ間での大きなバンド幅確保を実現し、非常に低いメモリ・レイテンシと驚異的なパフォーマンスを実現します。
また、1コアで2スレッドまでを同時に扱うことができるハイパースレッディング・テクノロジーを搭載しており、一台のサーバー上で、40スレッド(最大)をそれぞれ仮想サーバーに割り当てての並列稼働など、きわめて高効率な運用を可能にします。
従来機種ではオプション扱いであったIPMI2.0 リモートマネージメントモジュールも標準で搭載しました。

メモリソケットは16スロット搭載し、32GBモジュール選択時に512GBの大容量を実装可能です。電源ユニットは「80PLUS Silver」認証プログラムをクリアした1+1 リダンダントの1200W電源を標準を搭載しています。

関連URL

Trus TR2X-2U/E

参考価格: オープン
http://www.plathome.co.jp/products/server/tr2x_2ue00/

ぷらっとホームについて

ぷらっとホームはマイクロサーバーの開発製造大手です。1993年の創業よりLinuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に自社製コンピュータを供給してきました。手のひらサイズの超小型Linuxサーバー「OpenBlocks®」は、大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など日本の社会インフラを支える様々な領域で採用されており、今後大きく成長すると見込まれるM2MやIoT(Internet of Thing: モノのインターネット)でも大きな注目を集めています。

本発表に関するお問合せ先

報道機関からのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 広告・マーケティング課 渡辺美央
pr@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4373 / Fax 03-3221-0882

ユーザー向けのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内敬呂(たけうちよしろ)
sales@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

* 外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国及びその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る