2013年5月31日 ぷらっとホーム株式会社

ストレージサーバーに「Windows Storage Server 2012」モデルを追加

データ転送速度が約40%向上

2013年5月31日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、ストレージサーバー TrusSPSシリーズに、Windows Storage Server 2012をプリインストールし、高性能なストレージ環境を実現するモデルを販売開始しました。

ストレージサーバーTrusSPSシリーズは、サーバー一体型の大容量ストレージシステムです。導入時の手間やコストを抑制し、コンポーネント数を少なく抑えられるため、トラブル発生率の抑制・メンテナンス性の向上といったメリットを享受できます。

本日発売されたモデルではハードウェアの改良を行い、Expanderチップを外したことで最大転送速度の向上と耐障害性の増加を実現。Windows Storage Server 2012のファイルサービス機能を使用したファイルの転送速度が約40%向上しました。
詳細はこちらをご確認ください。
https://www.plathome.co.jp/products/storage_server/

製品ラインナップと価格(税込)について

  • 2U -12ベイ
    型番   :SPS2-xTx12DP/x2U6S-WSS2012  2TB/3TB/4TB HDD搭載
    参考価格: 748,000円(税込)〜
  • 3U- 16ベイ
    型番   :SPS2-xTx16DP/x3U6S-WSS2012  2TB/3TB/4TB HDD搭載
    参考価格:858,000円(税込)〜
  • 4U- 24ベイ
    型番   :SPS2-xTx24DP/x4U6S-WSS2012  2TB/3TB/4TB HDD搭載
    参考価格:1,049,000円(税込)〜
  • 4U- 24+12ベイ
    型番   :SPS2-xTx36DP/x4U6S-WSS2012  2TB/3TB/4TB HDD搭載
    参考価格:1,420,000円(税込)〜
全機種共通仕様 8コア2プロセッサ搭載可能
16GBメモリ(最大512GB)搭載
保証 RAIDエディションHDD ※1 搭載センドバック3年保証
(保証期間は弊社出荷日より起算)

※1 RAIDエディションHDD : 堅牢性を追求し故障のリスクを低減させた高信頼モデル。

OSレスモデル、380V電源対応モデルもお選びいただけます。詳細はお問合せください。

関連URL

ぷらっとホームについて

ぷらっとホームは、創設当時の1993年に、まだ黎明期にあったLinuxオペレーティングシステムを企業として初めて国内へ輸入・販売しました。また1996年には独自ブランドとして最初のオリジナルサーバーを出荷、2000年に東証マザーズでの株式公開を果たしました。ぷらっとホームは、創業以来、日本の代表的なオープンソースOS関連企業として、また数々の先端的なプロダクトの市場投入を通じて、企業におけるビジネスの立ち上げや運用を支え続けています。

本発表に関するお問合せ先

報道機関からのお問い合わせ先:
ぷらっとホーム株式会社 広告・マーケティング課 渡辺美央
pr@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4373 / Fax 03-3221-0882

ユーザー向けのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内敬呂(たけうちよしろ)
sales@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国及びその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る