2012年9月20日 ぷらっとホーム株式会社

ぷらっとホーム、コムスクエアと協業で、運用負担を大幅に
軽減する「エージェントレス」監視アプライアンスを発表

余計なリソース消費を抑制するPATROLCLARICE®が手のひらアプライアンスに

2012年9月20日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、株式会社コムスクエア(本社:東京都江東区、代表取締役社長:上嶌 靖 以下コムスクエア)のサーバー・ネットワーク機器向けリモート監視ソフトウェア PATROLCLARICE® (パトロールクラリス)を柔軟・堅牢・低消費電力な手のひらサイズの筐体にプリインストールした監視アプライアンス製品「EasyBlocks PATROLCLARICE®アプライアンス」を、手離れのよい高信頼ネットワークコアアプライアンスEasyBlocksシリーズに新たに追加することを発表、同日より発売開始しました。

PATROLCLARICE®とは

PATROLCLARICE®は、監視対象となるサーバーやネットワーク機器内へエージェント(監視プログラム)を置く必要がない、「エージェントレス型の監視方式」を採用するリモート監視ソフトウェアです。導入・運用に余計な手間や時間が必要ないため、システムの安定化と同時に、コスト面を含めた監視業務の効率化を実現します。
Web システムなどサービスレイヤの監視や、ユーザー設定コマンドの実行結果を監視できるカスタマイズ監視も可能で、自社利用から監視ビジネス基盤での利用まで幅広いニーズに対応し、導入企業は既に約600 以上と豊富な実績を備えます。

EasyBlocks PATROLCLARICE®アプライアンスの概要

高い実績を持つPATROLCLARICE®をエンジンとして採用し、手のひらサイズの堅牢ハードウェアにプリインストールすることで、高い信頼性と運用性を備えたリモート監視サービスをより柔軟かつスムーズに導入できるようにした製品がEasyBlocks PATROLCLARICE®アプライアンスです。
本製品は、PATROLCLARICE®の機能をそのまま活用可能なうえ、堅牢ファンレス・スリットレス設計、設置スペースを取らない手のひらサイズ筐体、通常のサーバーハードウェアの約3割程度という超低消費電力仕様を備えます。
このため、EasyBlocks PATROLCLARICE®アプライアンスは、全国に多拠点展開する営業所ごとの監視を行いたい企業や、設備も環境も技術レベルも様々なユーザサイトに監視システムの設置が必要なサービス事業者、もしくは自社ネットワーク管理に優れてスピーディかつ手間をかけずに実績ある監視サービスを導入したい企業など、あらゆる規模のあらゆる用途で高い導入効果と優れたコスト抑制効果を発揮します。
ハードウェアのベースとしては、通信事業者や建設会社、電気メーカーなどの企業にシリーズ累計60,000台を出荷し国内No.1の出荷台数を誇る※1、ぷらっとホームのマイクロサーバの最新モデルである「OpenBlocks AX3」が採用されており、ソフト面・ハード面のほか、導入・設定・運用に関わるあらゆる相談をぷらっとホームが一括でサポート。豊富な実績とともにお客様のビジネスをトータルで支えます。

機能詳細

  • エージェントレス方式により運用負担を大幅に軽減
    監視対象にエージェント導入が不要なので、監視対象の追加や構成変更に柔軟・迅速に対応します。監視対象のOSやバージョンに依存しないため、マルチベンダー環境・仮想化環境などに最適です。
  • 50種類の豊富な監視機能を標準搭載
    通常ではエージェントが必要な対象機器内部の情報を取得する監視もエージェントレスで実現します。死活監視・接続監視・SNMP監視・性能監視に加え、サービス・プロセスやアプリケーションの監視まで幅広くサポートします。
  • 運用管理業務を強力に支える充実の管理機能
    管理ユーザアカウント・グループを無制限に登録、権限管理も柔軟に対応します。簡単にカスタマイズ可能なレポート機能/機器構成管理が可能なカルテ機能/障害や対応履歴を管理できる専用ビューアがあります。
  • 運用管理者が本当に求める高度な監視設定
    異常検知時の多様なアクション(メール・SNMP・コマンド・etc)を、監視項目毎に個別に設定できます。監視停止スケジュール、アクション回数の制御、メール内容のカスタマイズ、等を簡単に設定できます。
  • 監視サービス基盤としてのビジネス活用も可能
    分散化や冗長化が容易に構成でき、カスタマイズやAPI提供にも柔軟に対応可能です。拡張性・柔軟性に優れ、低コストでの運用が可能なため、IDC/MSP/クラウド事業のサービス基盤として多くの実績があります。

製品詳細(仕様、価格、パッケージラインナップ、サポート)

■仕様・価格

名称 EasyBlocks PATROLCLARICE®アプライアンス
型番 EBAX/PCM*/1Y
*には付属する監視ポイント数が入ります。
参考価格(税込) より ※2

アプリケーション仕様
監視対象との通信方式
(外部監視)
ICMP、HTTP、HTTPS、FTP、DNS、SMTP
POP、NTP、IMAP、LDAP、SNMP、TRAP、
指定されたTCPポート、等
監視対象との通信方式
(内部監視)
telnet、ssh1、ssh2、netbios、microsoft-ds
障害発生時の通知方式 Mail、SNMPTRAP、CGIキック、コマンドキック
対応ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6以上 Firefox3.x
ハードウェア仕様
外部インターフェース eSATA× 1
10/100/1000BASE-T ×4
USB 2.0 × 2
RS232C × 2
内部ストレージ SSD 20GB
筐体サイズ 101.0(W) × 142.1 (D) × 41.0 (H) mm(ゴム足含まず)
動作条件 温度:0 - 45℃、湿度20 - 80%Rh(結露なきこと)
(ACアダプタ含)
電源 ACアダプタ12V
消費電力 アイドル時 10.0W / 最大 13.0W
重量(本体のみ) 約370g
保証
無償修理期間 1年間※3

■サポートサービス

基本サービス(2年目以降)
専用サポートデスク 参考価格:133,950円/年より
拡張サービス ※基本サービス又はパートナーサポートサービスの加入が必須
オンサイト対応 参考価格:40,000円/台より
カスタムプリセット 参考価格:20,000円/台(1回)より
設置・設定 参考価格:80,000円/台より

詳しい仕様やサポートサービスの内容は下記「関連URL」をご覧ください

関連URL

ぷらっとホームについて

ぷらっとホームは、創設当時の1993年に、まだ黎明期にあったLinuxオペレーティングシステムを企業として初めて国内へ輸入・販売しました。また1996年には独自ブランドとして最初のオリジナルサーバーを出荷、2000年に東証マザーズでの株式公開を果たしました。ぷらっとホームは、創業以来、日本の代表的なオープンソースOS関連企業として、また数々の先端的なプロダクトの市場投入を通じて、企業におけるビジネスの立ち上げや運用を支え続けています。

本発表に関するお問合せ先

報道機関からのお問い合わせ先:
ぷらっとホーム株式会社 広告・マーケティング課 松本知巳
pr@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4373 / Fax 03-3221-0882

ユーザー向けのお問合せ先:
ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内敬呂(たけうちよしろ)
sales@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

※1 Linuxを搭載しx86アーキテクチャでないサーバ製品の2010年における国内出荷台数。 Global Industry Analysts Inc.(2011)「Low End Servers (MCP-6803) - AGLOBAL STRATEGIC BUSINESSREPORT」による。
※2 本製品は2年目以降サポートサービス(専用サポートデスク)が必須となります。
※3 添付品は弊社出荷日より30日間、欠品の充当、または初期不良交換のみ

* PATROLCLARICEは、コムスクエアの登録商標です。
* 外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国及びその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る